HOME > 製品紹介 > ボイラー用バーナ> バーナ制御

バーナ制御

バーナ制御 ・2012年2月21日

最高の性能のために

サンフレムではバーナの性能を最大限に発揮するため、燃焼制御プログラム等ソフトウェアを自社で開発しています。
ハード・ソフトを一貫して開発することで、本船現場での新たな要求も早い段階で製品に反映し、より現場のニーズに沿った製品づくりに取り組んでいます。

グラフィック・タッチパネル制御盤

(SDR-350~SDR-1500のバーナに標準搭載、その他バーナにはオプション設定)

「誰にでも扱えるバーナ」を目指して

バーナ制御複雑化するバーナ自動制御システムを、いかに簡単に使えるようにするか。
このコンセプトの元開発されたのが、グラフィック・タッチパネル制御盤です。
グラフィック・タッチパネルの搭載により船員のユーザビリティを向上させると同時に、万が一のトラブル発生時にも状況をいち早く把握する為の、運転の可視化を目的とした特徴を備えています。

搭載仕様一例

グラフィック・タッチパネルによる運転状況の表示・操作

電気部材の作動状態表示

電気部材に作動表示用のLEDランプの搭載

トレンド表示による状態異常の可視化